投資ってどんなもの?

 

20代現役トレーダーの私が、
投資で生活していきたいという方向けに、投資の詳細について紹介していきます。
投資で生活していきたいという方向けに、投資の詳細について紹介

 

投資とは
「利益を見込めるものに対し、自己資金を投じる」というもの。

 

例えば
投資信託や株式を購入する行為
利益を見込んで外貨を購入する行為

などが投資に当てはまります。

 

投資では、銀行の預貯金などと違い、利益はあくまで期待値であって確約されていません。

そのため、購入する際のお金(元本)がそっくりそのまま返ってくるとは限らないわけです。

つまり、投資は元本を失う可能性をはらんでいるわけです。

このことはどんな投資にも当てはまることであり、絶対得をする投資なんてものはありません。

 

 近年、絶対もうかるなどという言葉に惑わされる初心者が増えていますので、注意してください。

 

一方で、投資の中には種類によって限りなく勝率の高い商品も存在します。
ただ、そうした商品の情報は既に成功している人に流れるものです。

つまり、初心者の手元に流れて来た場合には、何かしら裏があると考えるのが自然と言えます。

 

どんな界隈であってもある程度リテラシーが必要ですが、投資では特に動く金額が大きいため、注意しましょう。