レバレッジ型ファンド

レバレッジ型ファンド

 

"レバレッジ型ETF"の危険性をお話します。

少ない投資額で大きな利益を得られるレバレッジ型ファンドですが
運が良ければ資産があっと言う間に2倍3倍に増えます

あまりの人気があるからでしょうか

リスクに対して金融庁から注意書きが出されました。

お堅い書き方なので簡単になおすと

レバレッジ型ファンド・インバース型ETF
 内容はレバレッジ型・インバース型ETFは短期売買にしてください
資金管理を充分にしてください←この資金管理をしてくださいは初心者は損をする場合が多いいです

そもそもこのレバレッジ型ETFはこの指標の〇倍になる運用をしますと言われていますが(TOPIXやS&P500など)必ずその通りにはなりません
なぜなら、1日の動きが何倍になるという事を目指しているわけで長期的に何倍になるとゆう事を目指しているわけではありません。

何倍になるのはその1日だけで2日以上経つとドンドンずれていきます。

長期取引に向いていると思ってるあなたは大きな勘違いです。

長期の停滞や大きな下げの連続(ベース指標が20%から50%の下落)
そんな中で大暴落がおこるとすぐに資金が必要な方には資金拘束資金損失の恐れもあるのでしっかり理解してからの運用をしましょう。